英会話の基礎 中学英語が大切

英語を話せるようになりたい!!

目標のレベルに個人差はあっても、そう感じている人は多いと思います。

私自身も永遠の学習者ですが・・・

色々な英会話教材を試したけれどどれも長続きしない、英会話教室に通ってもレベルアップしている実感がないという場合、「英語の基礎ができていない」ことが根本的な原因ということがあります。

突然ですが・・・

「ご兄弟(姉妹)は何人?」
「もう、部屋の掃除は終わったの?」
「明日の予定は?」
「沖縄に行ったことある?」

これらを瞬間的に英語で言えますか?

ちなみに、これらはすべて中学英語で習う基本文です。

私が学生時代にオレゴン州で初めてホームステイした時、自分が思っていたより英語が話せませんでした。

相手の言っていることは何となくわかっても、簡単なことですら英語で伝えることができなかったのです。
単語を羅列するだけという感じでした。

その時に実感したのが、基礎力不足です。

せめて中学の教科書に出てくる基本文を全て暗記していれば、もう少し英語で話ができたのにと悔しい思いをしました。

遠回りに思えても、英語の基礎を身につけることが英会話上達への近道ですよ。

その他のおすすめ記事