初めてのTOEIC受験の対策は?

TOEICを初めて受験する時は何から始めたらよいかわからないものです。

教材は何を使うか、書籍が良いのか、アプリのほうが継続できるのか、スクールに通った方が良いのか等々。

初めてのTOEIC対策として、まず最初に

現在の英語力をTOEICスコア換算する

ことをおすすめします。

何から手をつけたらよいのかわからないと、とりあえず評判の良い教材を使ってみたりしがちですが、まず、現在の英語力を客観的に判断することが大切です。

自分の実力に合った教材を使わないと、効率的に学習成果が得られない可能性があります。

現在の英語力をTOEICスコア換算し、併せて弱点はどの問題か確認しましょう。

TOEIC公式問題集

一番おすすめの方法は、TOEICテスト開発機関が作成した公式教材(公式TOEIC Listening & Reading 問題集)です。
時間を計って練習問題を解き、現時点の英語力をTOEICスコアに換算してみましょう。

英語の基礎が既にしっかり身についている人にとっては、実力判定だけでなく、TOEIC対策の教材としてもおすすめです。

TOEIC予想問題集(模試)

予想問題集を解いてスコア換算してみてもよいと思います。

おすすめの模試はこちらです。

TOEIC? L&Rテスト 至高の模試600問

2016年5月導入の新出題形式に対応模試3回分です。
公開テストのスコアが予想できる「換算点表」付きです。
解説が丁寧で、模試として解いたには学習用としても使える一冊です。

現在の自分のレベルがわかったら、レベルに応じて教材を準備し学習を開始しましょう。

その他のおすすめ記事